6 rock | wood works & life

BLOG

森道市場 2023年

2023.05.15

木工職人というのが本職でありますが、音楽の方も積極的に活動しておりまして

今年も愛知県のラグーナビーチで行われる、日本最大級の野外イベント

『森道市場』内のイベントEAT BEAT!!にてライブ出演を致します。

pug27というバンドで活動し私はドラマーであります。

詳しくはこちらまでチェックしてみてくださいな。

会場に行かれる方がおられたらぜひお声がけくださいねー。https://morimichiichiba.jp/special/1308/

趣味も役立つ

2023.05.09

自然が好きで小さい頃から山とか海とか川によく遊びにいってまして

今なおそんな場所が好きで前職を辞めてから山に近いこの丹波篠山に

引っ越してきました。←それだけではないですけどね笑

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが僕は車とかバイクが好きです。

特にバイクはモトクロス系の山バイクにもう25年以上は乗っていますね。

レースや林道、ツーリングなど様々なシーンにモトクロスバイクは

もってこいです。

僕の行く山はかなりの廃道やがれたところ、急勾配の坂など

冒険心とチャレンジ精神が入り交じったところを走るのが特に好きですね。

林道仲間もふえ色々道を教えていただいたりと時々の週末は山に行きます。

僕だけの楽しみのように思われがちですがいろんな山々を走ったりしていると

家族で行けるなーとかディキャンプできるところ、人がいないのでワンコも離せて

自由に遊べるところなど後日家族を連れて遊びにいったりします。

楽しいことは一人だけの遊びがほかの人達に広がるのっていいですよねー。

あーツーリング行きたいなー。

海も山も。

経済とか

2023.04.29

ここ最近関西の観光地もどんどこ観光客が増えつつある。

丹波篠山はいいんか悪いのかそんな気変わり映えもなく特に

インバウンドなんぞは全くなし?!

以前からこのような外国人に支えられている経済の流れってどうかなって

思っている。

いわばその時のお金のことだけを思って商売している日本人は

GDPとかGNPの額が減っているもしくは平行線の日本経済の

まんま海外観光客の落とすお金にへばりついている。

そりゃー海外の個人取得が多くなって日本はもはやむかーしのアジア諸国の

物価に成り下がってきて頼る部分がそこしか無くなってきている。

自分たちで自分たちの経済を作っていかないとこれ以上悪くなるのはかなりヤバイなー

もっと買い物したり、物事やモノの質を知って国内でお金を落としていかないと

何でもかんでも海外に頼らなければならないし、どっかの国の言いなりやし、

給料少ないだとか休みがないだとか言わずに先の先のことを個人が思っていかないと

こりゃダメだって思う社会になっちまいますよ。

節約とは意味合いが違う、安いモノ=貧乏な考え方はせず、いいと思える人からやものを

選んだり買ったりして一人一人勉強していかなくてはいけませんね。

ほらそこのネットでばっかり購入している人。

ものづくりの相談できる友人や仕事してくれる人を持つべきですよ。

そんなこと言わんでもわかっているはず

2023.04.25

6ではご存知の通り家具以外でも内装とか暮らしにまつわることの相談にも

乗っています。

僕の興味津々の性格もあり、いろんなお仕事やアドバイスとか相談役的なことも

やっている。あくまでも相談役はうまくお金にできなかったり、、、泣

まあそれはそれで後々仕事につながる何かを得ているとは思います。

そんな多様な仕事をする際いろんな業者さんにお手伝いしてもらうことも多く、

逆に手伝うこともあり、車で同行している車内でいろんな会話をすることも多い。

仕事のことはもちろん趣味とか家族や将来の話など、、、

最近多いのはやはり人の話で、新人が入ってきたから教育しなあかんねんとか

最近の若者はな〜とかいう話とか様々。

その友人がいうには、「そんなこと家族も子供もいるのに常識を知らない」

「言わんでも解るはずだろう」という。

こっちの常識が相手の常識と違うことはあるかと思うが、実は本当に今まで誰にも教えて

もらっていない大人が多いことにびっくりしている。

それって会社勤めしていても上司から学んだりしていないのか、教えてもらっていないのか

はたまた自分から学ぼうとしていないのかよく分かりません。

要は、何歳になっても言ってくれる人がいないので、知らないだけだと思うのです。

いわゆる相手にされていない、育てようとされていない、適当にあしらわれている人が

沢山いるのはないかと思う。

言わんでもわかっていると思っているのは自分だけで、その人は言ってもらわないと

わからない人だと思います。

僕は幾つになってもわかってもらいたい人にはなんでも話すようにしています。

違うことは違う、こうした方がいいということは言うし、良くなって欲しいから言うように

している。

あいさつやお気持ち

2023.04.24

お世話になっている人とか仕事や久しぶりに会う友人とかにご挨拶兼ねて

ご当地のモノとか自家製のものとか菓子折り的なものを持っていくことがある。

もちろん訪れてくれる方たちからもそんな嬉しい『おきもちの品』

をいただくことも多々あります。

昔からのそのご家庭の風習やその方々の”育ち”によって準備をしてこられる人、

何も考えずやってくる人など様々だ。

何を持ってくるかというより、来られる前からそれを準備してくれている

気持ち自体がとても嬉しいし、素敵だなーと思ったりします。

自分もそういう会う前からの心遣いができるように日々精進せねばと思っております。

趣味でも仕事でも

2023.04.16

僕の趣味は多い、言うてるだけでなくてその好きなことは継続してますし、

できるかぎりそれをやる時間を作っています。

時間が無いだとか、いろいろやれない理由をつける人がいますが

実はそれそないにやる気がないからだと思います。

ものごとの順番はあるものの好きか嫌いかやるかやらないかはその人次第なんですね。

家族の用事も忙しいですが、バイク仲間も好きな人は誘ってくれるし、

行くメンバー同士少しの時間でも共有できるのは嬉しい。

燃料もちゃんと入れて遅刻もせずにきっちり時間を守って集まる。

どこに行くか相談したりしていろんな山に行きますが、

大体性格が出るのか僕が一番前(冒険心タイプ)真ん中(安心タイプ)

一番後方(ささえるタイプ)仕事でも遊びでも話すことや行動に移す人の

性格って趣味にも出てくるんだなと、思ったり、、、

先頭をいくもの、それに倣って行動するもの、しっかりと場を判断して支えるもの

いろんな人がいて仕事も遊びも上手くやれる方が良いですね。

言い訳せずに今やれることやりたいことはやった方がいいですよ。

ずっとそこにあるもの

2023.04.12

先日、家具のメンテナンスの件でお問い合わせのあった方のお名前を記載されていただけで

前職時代に作ったものが全て蘇り、ご自宅のマンションの場所なども覚えていました。

本日実際見に行かせていただき、20年経った家具たちもどんなふうになっているのかという

嬉しさと半分不安もありましたが、実物を見させていただいいたら

黒ずんだり汚れたりしておりましたが、大きな修理箇所もなく、

充分年数を経ったいい風合いになっておりました。

使っていただいていたご家族様が一番すばらしいのですが、、、

生活が変わり、家族も増え人それぞれに生き方や暮らし方が変わっていくものですが、

そこにずっと佇んで家族と共に暮らしの歴史を刻んでくれるものが

何気なく、そこにあることが僕としても嬉しい気持ちになりました。

前職の会社に連絡するのではなく、その時に大きく関わらせていただいた僕に

連絡していただけたのも嬉しいのです。

結局は人と人が関わる事なんですね。

僕もずっと変わらずそう思っています。こんな時代だからこそ『人と人』

は変わらずに大事にしていきたいと思います。

強く思う気持ち

2023.04.05

日々なんとなく生きているといつの間にかあれしたかった、

あれやれてないし、これもできていないなどと思っているだけで

時間がどんどん進んでいく。

もちろん自分のことよりも子供のことや仕事のことで振り回されている

毎日の人が多いと思います。

幾つになってもいろいろ調べたり、挑戦したり、自分でやってみることが大事ですね。

子供の頃はどうだったんかな?

いろんなものに触れたいし、疑問に思うことをわかるまで聞いたり、

押したらあかんって書いてあるボタンを押したくなったり、冒険心そのものでした。

大人になったら変な知識だけが先入観になり、あれやってもしょうがないとか、

やってもいないことをネガティブに考えたりとしていませんか?

今年も開催できた『いとう写真館』

来られる方々の素晴らしいこと!!

予約の日の時間は守ってくださるし、キャンセルもほぼない、遅刻される方は事前に連絡

入れてくださいますし、ドタキャンなどは12年間一度もありません。

たかが写真されど写真ですが、皆さんがこの日を標準に合わせて来ていただいていることが

奇跡であり、強い思いであることですよね。

人は何か少し先でも目標をもって生きていれば生き甲斐や夢を持つことで

病気などもかかりにくいと僕は思うのです。

ストレスを溜めると自分にも他人にも迷惑がかかるので

春だし桜も散り始めていますが、ちょっとここら辺でリラックスする時間をもってみるのは

どうでしょうか。



いとう写真館 2023年 春 at6丹波篠山

2023.03.24


今年も開催いたします。

『いとう写真館』開催いたします。

開催日:2023年3月25日(土)・26日(日)・27日(月)
    ・4月1日(土)・2日(日)・3日(月)

開催場所:木工と暮しの店『6』rock
 (兵庫県丹波篠山市味間北947-1)
079-558-8203
時間:10:00~最終受付16:45

15分刻みになっておりますのでご予約の希望日と希望時間を第3希望までお書きください。
下記の文章をコピーしてお使いください。

件名:いとう写真館2023春 at6予約
ご氏名:
ご連絡のつく電話番号:
ご予定の撮影人数:大人 名、子供 名
ワンコや動物などとの撮影 ありor なし
いとう写真撮影有無:
(2回以上撮影されている方は前回撮影会場:   )

希望日時:
第1希望  月 日( ): 時 分  
第2希望  月 日( ): 時 分
第3希望  月 日( ): 時 分

※時間希望なければ”時間希望なし”などご記入お願いします。

12:30から13:15まで伊東さんのお昼休憩となりますのでこの時間は避けてください

現在の予約状況:


4/1   11:15. 1枠のみ空きあり
4/2   予約終了いたしました。ありがとございます。
4/3    比較的空きがあります。

4/1 現在

各日ケータリング出店もいたしております。
テイクアウトして持ち帰りや庭で食べることも可能です。
撮影されない方も購入は可能ですが、駐車場は臨時駐車場にお停めくださるようお願いいたします。

ケータリング出店予定:文字クリックでリンクいたします。
3/25 ricemeals fortan
3/26 鮨 あかとしろ
3/27 竹松うどん店
4/1 itsumo
4/2 kazahaya coffee
4/3 ohayo mimasaka

新しくホームページを開設しました。

2023.03.23

携帯でもパソコンでもインスタグラムにもリンクしやすくなりました。

家具や内装のアーカイブもみやすくいたしましたので探しているものや

ちょっと気になっていることも問い合わせフォームなどで質問していただけるようになりました。

気持ちも新たにやっていきたいと思っております。

ブログも更新していけるように頑張っていきまーす。

6店主